つじおか眼科 - 大阪市平野区喜連の眼科 - 白内障手術・硝子体手術・先進医療実施施設

つじおか眼科

地下鉄谷町線「平野駅」5番出口
〒547-0027 大阪市平野区喜連1-1-11

06-6701-1101

症状からの検索

黄斑上膜

症状(見え方がおかしい)から見た可能性のある病気-黄斑上膜

黄斑上膜(おうはんじょうまく)

網膜の中でも最も視力に関係する部分を黄斑[おうはん]と言いますが、この黄斑の上に膜が張った状態を言います。軽度であれば、視力などの障害にはなりませんが、黄斑上膜が厚くなってくると、変視[ものが歪んで見える]や視力低下などを生じることがあります。大抵の場合、進行は非常にゆっくりで自覚することはあまり多くありません。網膜前膜[もうまくぜんまく]や黄斑前膜[おうはんぜんまく]などといったりもします。

原因
加齢、炎症、硝子体術後など
症状
視力低下、物が歪んで見えるなど