つじおか眼科 - 大阪市平野区喜連の眼科 - 白内障手術・硝子体手術・先進医療実施施設

つじおか眼科

地下鉄谷町線「平野駅」5番出口
〒547-0027 大阪市平野区喜連1-1-11

06-6701-1101

目の病気について

網膜動脈閉塞症

網膜動脈閉塞症とは?   

眼球の組織の中でカメラのフィルムの役割を果たす部分を網膜と言い、網膜は非常に酸素を必要とする組織ですので、血管が豊富にあります。網膜血管でも心臓からでた血流を運ぶのが網膜動脈、心臓へ帰る血流を運ぶのが網膜静脈もとなります。この網脈動脈の末端の方がつまると網膜動脈分枝閉塞症[もうまくどうみゃくぶんしへいそくしょう]と言い、網膜動脈の根元の方がつまると網膜中心静脈閉塞症[もうまくちゅうしんどうみゃくへいそくしょう]と言います。網膜静動分枝閉塞症では、つまった部分が黄斑[おうはん]という視力を最も出す部分にかかっていると、著明な視力低下がありますが、黄斑と離れた部分がつまっているとなんとなく見えにくいといった症状になる事もあります。網膜中心動脈閉塞症では、突然失明と同様の状態まで視力が低下する事もあります。

         
原因
網膜動脈が閉塞する原因として、全身の動脈の壁の内側にあった血栓や脂肪のかたまりなどが血流にのって、網膜動脈まで流れてきて細い部分で詰まってしまうと言ったことが考えられます。
症状
著明な視力低下。痛みは全く生じません。
治療
網膜動脈が詰まってしまうと、非常に早い段階で網膜に血が届かなくなる為に、詰まった範囲が見えなくなります。未だに有効な治療法は見つかっていませんが、発症早期に眼圧を下げる事により、目の中の循環(血の巡り)を良くしようとする方法がとられています。

・高浸透圧利尿薬の点滴         
高浸透圧利尿薬を点滴することにより、眼圧を下げます。 
                   
・眼球マッサージ  
眼球を直接マッサージすることにより房水の産生を抑え、眼圧を下げます。                         
・前房穿刺 
前房から房水を抜くことにより眼圧を下げます。  
全身的な合併症
網膜動脈閉塞症は血管が詰まる病気であり、血管は全身の至る所になります。特に脳の血管が詰まると脳梗塞となり、心臓を動かす筋肉へ血を届ける血管が詰まると、心筋梗塞となります。網膜動脈閉塞症をおこした場合、無症状であってもこれらの病気が合併していないかや、ほかの全身の血管が詰まっていないかの検査を受けられることをおすすめします。